昨年くらいから心霊系の放送が多くなって来たような気がします。
一時期長いこと心霊系の放送は減ってしまっていましたが、こわい放送が大好きなので増えてくれて嬉しいです。
ですが昔のほうが面白かった気がするんですよね。霊能人間が出て来てこういう心霊フィルムに写ってるのは●●の霊で…とお伝えがあったりしたのですが、最近の放送ではお伝えがないので世の中さがありません。
こわい放送を見分けるのは好きなのですが、みずから見極めるのは苦手なくらい怖がりだ。
いつもボクは兄妹で心霊放送を見ていたのですが、数か月前に次女はアパートを出て行ったのでそれからは単独で見なくてはなりません。
だから以前よりも恐怖感が加えました。
霊の映像が映った時も最初から確かめるのが恐ろしいので、モデルの返事やる音を聞いたりして2回まぶたのリプレイの時に見たりするようにしている。
それでも恐ろしいんですけどね。
次心霊特番をやる時は次女に帰って来て貰って一緒に見たいくらいだ。
それか昼間に放送してくれたらいいんですけどね。

今現在、フィギュアスケーターで最も人気者であり実力者である羽生結弦さんに私の母親がはまっている。先日神戸で行われたショーがBSで放映されており、欠かさず録画をしていた。前回幕張で行われた際の時のものも録っており、今度新潟で行われるショーも録画予定である。今までそれほど興味がなかったフィギュアスケートにどうしてこんなにのめり込んだのかと振り返ってみると、やはりソチオリンピックで羽生さんが金メダルを取ったのが大きいと思われる。立て続けに歴代最高得点を更新した際の頃は毎日のように録画した映像を眺めてはうっとりし、ネット上にある羽生さんを応援しているブログやページを確認していた。羽生さんの出るショーや大会のチケットは入手が困難であり、これまでに一度しか観に行けていないと言う。母親はこれまでネット上にある画像を保存してきており、今までに約一万五千枚ほど集めているというのでもう完全にオタクである。あまり度が過ぎないようにして欲しいものだとは思うが、毎日楽しそうに羽生さんの追っかけをしているのを見るとこれはこれでいいかなと思うのであった。